投稿日:

二重手術ってやっぱり確実?料金も高そうだし、失敗が怖いし…

一重に悩む方って多いようですが、最近では「プチ整形」といってお手軽に手術で二重にする人も増えていますね。

二重の手術ってなんだか高そう。でも毎朝出かけるときにアイメイク、アイプチしたりする手間や時間が省けたらどんなに楽だろうって思うのは一重、または奥二重女子の悩みですよね。

そんな二重整形の現実ってどうなっているんでしょうか?

実際に受けた人とかの意見も踏まえて検証してみました!

二重手術にも種類がある

これはよく知られていることなんですが、二重にするだけの「プチ整形」でも大きく分けると2種類あるということです。

ひとつが「埋没法」、もうひとつが「切開法」です。


●埋没法

手術と言ってもメスなどを使わずまぶたに糸を入れて二重を作る方法です。

費用は数万からできますので人気です。

しかし、根本的な解決になっていないので数年で元に戻ったりします。

保証を付けている医院もあるみたいですし、割と気軽にできるかも。


●切開法

芸能人やモデルさんはほとんどこの方法ですね。

実際にメスを入れて二重を作る方法で、ほぼ永久的に二重を作ることができます。

ただ、費用は十数万から30万くらい。

アフターケアも必要ですので手間はかかります。


手術に隠れたリスク

埋没法にしても切開法にしても、プロとはいえ実際にまぶたをいじるわけですから、失敗したり、失敗とはいかないまでもトラブルもつきまといます。

一例をあげると・・・

・目にいつまでも違和感が残る

・まぶたを抑えると異物感を感じる

・すぐに二重がとれてしまった

・手術後のくぼみが残っているので他人にバレてしまう

・まぶたに余分なシコリができた

・二重が途中で切れてしまっている

などなど。

まだまだあるようですけど、やっぱり手術は少し怖い気がしますね。

安心の置けるクリニックとかに行ってもやっぱり麻酔の注射をしたり、メスを入れるって怖いことです。

手術するならリスクを踏まえたうえで保証も確認

それでも二重の手術をしたい!どうしてもコンプレックスを解消したい!って方は勇気を出して手術をするのもありかと思います。

ただ、事前にお医者さんと

・どんなリスクがあるのか?

・万一失敗したり、後遺症的なものが残った時はどんな保証があるのか?

・加齢に従ってどんなな症状が出てくる可能性があるのか?

など疑問に思う事を必ず確認してください。

100%納得しないまま手術を受けることはおススメしません。

下手すると一生後悔することもありますよ。

二重手術はやっぱり怖い!って方は・・・

「やっぱり自分の身体。高いお金を払って怖い思いをして万一失敗したりしたら絶体イヤ・・・」

そういう方はアイメイクやアイプチ、テープを続けることをオススメします。

今や一重の人でもメイク次第では魅力的に見せることもできますしね。

整形しなくても二重づくり?

そう、整形しなくても自分で自宅で二重を作っていくことができる商品があります。

その名もナイトアイボーテ

有名なので聞いたことある方も多いでしょうね。

現実的に二重になった方もたくさんいらっしゃいますので、

すっぴんでも二重で勝負したい、

手術しなくても二重にしたい、

少しくらい時間かかってもかまわないから安心な方法で二重になりたい

って方は試してみるのもいいですね。

ナイトアイボーテは成人女性だけでなく、10代の方のユーザーを中心にSNSや女性誌などを中心に人気が広がっています。